KEEP ON RACINGの主旨 活動を掲載したメディア 講演会の報告 レース活動の報告 善意の活動の報告 太田哲也について KEEP ON RACINGを応援するパートナー KEEP ON RACINGを応援するクラブ KEEP ON RACINGグッズの販売 KEEP ON RACINGに関するお問い合わせ
  KEEP ON RACING  トップページへ戻る

KEEP ON RACING Official Website 

   Profile of Tetsuya Ota
 

 

 太田哲也のプロフィール 

太田Photo1
 自動車評論家、レーシングドライバー。
 自動車評論の記事を多数誌で連載を持つ。

 1959年、群馬県生まれ。
 4年連続でル・マン24時間レースにフェラーリで出場。『日本一のフェラーリ遣い』と異名をとったプロレーシングドライバー。

 1998年5月3日全日本GT選手権第2戦、富士スピードウェイで多重事故に巻き込まれ瀕死の重傷を負う。
 再起不能と言われながら、23回の手術とリハビリをくりかえし、事故から2年半後にサーキットへ復帰した。

 復帰までを自らが綴った本「クラッシュ」と続編「リバース」を上梓、スポーツドキュメントとしては異例のベストセラーになり、映画「クラッシュ」も公開された。

 現在、近著「世界で一番乗りたいクルマ」を執筆中。


太田Photo2



太田哲也を応援するファンが集うホームページ
「がんばれ!太田哲也」へ行く!

太田哲也への熱い気持ちを訴えたい方、
「クラッシュ」「リバー」を語り合いたい方、
太田哲也のインプレッションに共感した方、
事故裁判を応援・考えたい方はぜひお越しください。


 



フィアットオートジャパン

アルファロメオジャパン

ブリヂストン

チェッカーモータース

アニューウエル

カードック ジャンプ

ミカーズ

Little Woods

リージョンハウス

Assieme GiTA

ニーズ

アラゴスタ

bp

GARBINO

kaaz-sports.com


記事を見る
Rosso 4月号で紹介されました
[クリックで大きい画像が出ます]




Copyright (C) 2003-2004 TEAM KEEP ON RACING. All Rights Reserved.
KEEP ON RACING  トップページに戻る