SITE-MAP Information BBS
 
-
-
-
-
-
-
-

-
--

-
↑ファンサイト
↑クラッシュ映画公式HP
-
 
>>スタッフコンテンツ >今夜だけの名言

コンテンツ内容… ・誰かが言った言葉、誰かが歌った詩、これに僕は幾度救われたかわからない。八方塞がりで未来が見えない時、僕は一晩だけ、今夜だけ救ってくれる言葉を懸命に探した。そして今生きている。そんな今夜だけの名言をここでは紹介してゆきます。




こんにちはKEEP ON RACING制作ディレクター木藤 MIZKです。

今夜だけの名言、第一回はこの言葉。

「花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ」です。

あまりに有名な言葉で新鮮さはありませんが、やはり名言中の名言といって良いと思います。

この言葉のオリジナルは漢詩です。

昔の中国、唐にいた于武陵(うぶりょう)という人が作った五言絶句「勧酒」を井伏鱒二という日本の作家が訳しました。

※井伏鱒二のオリジナル訳は ”この杯を受けてくれ どうぞなみなみ注がしておくれ 花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ”


そしてこの名文句が生まれたわけです。


于武陵(810-?) 晩唐の詩人。大中年間(848-859)に進士に及第するが官職にはつかずに各地を放浪して、晩年嵩山の南に隠棲した。


寺山修司
この言葉は色々な人に愛されました。

中でも寺山修司は有名です。

寺山修司はこの言葉によって幾度も青春のクライシスを乗り越えることが出来たと言っています。

ではなぜ、こんなにもこの言葉は愛されるのでしょう。

そしてこの言葉の意味するところとは一体何なのでしょう。

これは私の解釈ですが、この言葉にはこういう意味があると思っています。

”どんなに美しく咲いている花だって突然の嵐によってその全てを奪われることがある。そういうどうにもならない圧倒的なはかなさこそが人生なんだ。この事実からは逃れることができない。だから泣くな。そしてただ前を見つめるんだ。”

僕個人としては、こういう解釈でもってこの言葉に救われてきました。

恋人にふられた時。

うまくいくと信じていたことがダメになった時。

何か大失敗を犯してしまった時。

友達に裏切られた時。

どうして自分だけがこんなに上手くいかないんだと思った時、この言葉は僕を救いました。

自分だけじゃなくこの世の生命全てが同じような思いをしているのだと想像し、辛い夜を耐え忍ぶことができたのを覚えています。

そして僕のガチガチに強張った肩を、ふっと悟りにも似た力でリラックスさせたのを覚えています。

しょせん、人生はさよならの連続なのさ・・・って。




椎名林檎
いわばこの名言は明日のことなんか誰にもわかりはしないんだという圧倒的ニヒリズムの表現なのだと思います。

全ての生命そのものが基本的には不安定である。

しかしその絶望的な冷淡さが、逆に人に勇気を与えます。

そうか、それなら捨て身でやってやろうじゃないかと。

ダメもとでやってやろうじゃないかと。


私の好きな椎名林檎も『月に負け犬』という歌中で、こんな詩を歌いました。


”明日くたばるかも知れない

だから今直ぐ振り絞る

唯、伝わるものならば

僕に後悔は無い”



この詩に私は「花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ」と同じ匂いを感じます。

きっとこの詩も多くの人を救っているのでしょうね。


<第一回 終わり>


BACKナンバー
第0回 イントロダクション 〜KORにいる理由〜







Written & Photo
木藤 MIZK 瑞穂

1971年生まれ ♂ B型
妻一人、子一人、母一人、猫一人

KEEP ON RACINGでの役割
/WEBディレクター

http://www.freestyle-life.net/




 
 
 ★KEEP ON RACINGの活動は、いろいろな人たちの応援や支援によって支えられています。以下は応援スポンサー様のサイトです。
 
 
 
SITE-MAP Information NEWS
-